クラウドファンディング

RealTime

物流ニュース

ここでしか見れない独自記事満載。リアルタイムの物流ニュースをお届け。

物流ニュース

AD

広告掲載スペース

広告掲載スペース

通販市場7・5兆円へ 

2018.11.09/カテゴリ:

前年比6100億円増
2017年度通販市場売上高調査


 写真=通販売上高の推移


増加する宅配荷物に配達員の数が追いつかない状況が続いているとされているが、その主な原因は通販の荷物である。


日本通信販売協会がこのほど発表した「2017年度通販市場売上高調査」によると、17年度(17年4月~18年3月)の通販売上高は前年比8・8%増の7兆5500億円となった。
通販売上高は19年連続の増加となり、この成長は今後も続くことが予想され、宅配業者をさらに悩ませる状況となっていくようだ。


金額ベースでは前年比で6100億円増で、引き続き、インターネット通販が通販売上高の拡大をけん引した。


通販売上高の直近10年の平均成長率は6・9%で、 日本通信販売協会は、BtoB(企業間での電子商取引)やモール系(ネット商店街)が堅調であることに加え、商材ではアパレルや趣味娯楽系、媒体では24時間専門チャンネルをはじめとしたテレビ通販の伸長が要因として挙げている。

 

 

 

 


 


※トラック情報社 物流新時代 提供※