クラウドファンディング

RealTime

物流ニュース

ここでしか見れない独自記事満載。リアルタイムの物流ニュースをお届け。

物流ニュース

AD

広告掲載スペース

広告掲載スペース

NO.4★ソンクラン

2019.04.25/カテゴリ:現地直送!!タイ物流情報

サワディーカップ、タイ在住のJKです。

 

4月といえば、タイの旧正月でもあるソンクランがあります。
この期間中にはあらゆる所に、仏像と仏像にかける水が用意されたコーナーが出現します。会社やゴルフ場、商業施設などなど。
   

そもそも、ソンクランとは?
ウィキペディア情報によりますと
ソンクラン とはタイにおける旧正月のことであり、チャントラカティ(タイの旧暦)の新年である。現在、政府によって4月13日から15日(仏暦・西暦)に固定されており、祝日になっている。

また、ソンクランの前後約10日間はテーサカーン・ソンクラーン(ソンクラーン期間)と呼ばれ、休日ではないが祭典が行われることがある。

もともとは、純粋に新年のお祝いであり、家族が一堂に集って共同で仏像のお清めをしたり、年輩の家族のお清めを行う期間であったが、後に単なる水の掛け合いに発展したため、現在では新年と言うよりも祭りという色彩が強い。このため日本では(タイの)水掛け祭りという言い方もする事がある。



  
  この期間は外を歩くだけで、いたるところから水が飛んでくるので、ずぶ濡れになります。
携帯や財布は濡れないように専用の入れ物に入れておく必要があります。

 

住んでみたい国、第2位のタイに是非1度は遊びにきてください。

 

日本は4月末からGWに突入しますが、タイは休みではありません。しかし、この期間は日本からの問い合わせ等がほとんどないので、のんびりと仕事をさせてもらいます。