クラウドファンディング

RealTime

物流ニュース

ここでしか見れない独自記事満載。リアルタイムの物流ニュースをお届け。

物流ニュース

AD

広告掲載スペース

広告掲載スペース

下伊那園芸農業協同組合 様

2019.07.25/カテゴリ:おおつかさんのレポート

下伊那園芸農業協同組合 様

おはようございます。

RTLの大塚です。

本日ご紹介いたします会社様は

長野県飯田市にございます 【下伊那園芸農業協同組合】 様です。

https://shimoinaenkyo.jimdo.com/


新大阪から名古屋に行き

名古屋駅から高速バスに乗ること約2時間で

りんごをイメージした飯田駅に着きます。

飯田駅の待合室では、竹で出来たうちわをいただきました。

駅から少し車で走った所に、下伊那園芸農業協同組合様がございます。

お昼過ぎにお伺いしたのでスッキリしておりますが

片隅にあった<伊那のプラム>のいい匂いがしておりました。

市田柿という有名な干し柿は九州まで出荷されております。

年末にはたくさんの出荷がありセリの時間との戦いだそうです。

 

これから8~9月は繁忙期になります。

生鮮食品の中でも特にデリケートな果物など扱っているので

*運送に関する制約が多くなってる

*天候に左右される物量

*大きな市場の荷卸時間の問題

など・・お悩みもあるようです。

以前、東大阪にある

産地直送の野菜・果物の小売・卸売をされてる会社さまも

「出来るだけ新鮮なものを、いい状態で消費者様に届けたい」

と、伊藤代表理事・組合長と同じ事をおしゃっていた事を思い出しました。

おいしいものを食べたい! 届けたい!

生産者の方と消費者様を繋げるのも物流なんですね。

たくさんお話を聞かせて頂き

有難うございました!!!

 

下伊那園芸農業協同組合

ホームページ   https://shimoinaenkyo.jimdo.com/

 

 

これからもさまざまな会社様を訪問しながら

物流の架け橋となるよう情報発信していきたいと思います。

 

皆様★

お伺いした際には宜しくお願い致します  おおつか★