クラウドファンディング

RealTime

物流ニュース

ここでしか見れない独自記事満載。リアルタイムの物流ニュースをお届け。

物流ニュース

AD

広告掲載スペース

広告掲載スペース

配送伝票入力を自動化するAIシステム

2019.12.16/カテゴリ:

佐川急便

 

 

佐川急便、SGシステム、フューチャーアーキテクトは、佐川急便の配送伝票入力作業をAIで自動化する新システムの本稼働を開始した。
配送伝票情報の読み取りから既存システムへのデータ連携までを自動化することにより、佐川急便の配送伝票情報入力を受託しているSGシステムなどで月間作業時間を8400時間短縮できる。


新システムでは、AIによる手書き数字(サイズ、重量)の認識精度が99.995%以上に到達。丸で囲まれた数字や取消線で修正された数字を読み取ることができる他、複写式伝票の記入時や運搬過程で文字の擦れや傷が生じても問題なく数字を読み取り、高い品質のデータ入力を実現している。

 

 

 

※トラック情報社 物流新時代 提供※