RealTime

物流ニュース

ここでしか見れない独自記事満載。リアルタイムの物流ニュースをお届け。

物流ニュース

AD

広告掲載スペース

広告掲載スペース

2020年トラック死亡事故207件

2021.08.25/カテゴリ:

全日本トラック協会が発表した2020年の交通事故統計分析結果によると、通年の死亡事故件数は前年比13.4%減(32件減)の207件となった。
発生地別では東京都が最も多く16件、次いで大阪府が15件、埼玉県と愛知県と兵庫県がそれぞれ12件で続いた。

 

2019年比で最も大きく増加したのは栃木県で、6件増の11件。最も減少したのは千葉県で12件減の4件だった。
事故類型別では「車両相互」 が最も多く、114件で全体の55.1%を占め、2位は「人対車両」の75件で36.2%を占めた。

行動類型別では「等速(直進)」が最も多く110件で53.1%を占め、2位は「左折」が28件で13.5%、3位は「右折」が26件で12.6%だった。

 

 

 

 

 

 


※トラック情報社 物流新時代 提供※