RealTime

物流ニュース

ここでしか見れない独自記事満載。リアルタイムの物流ニュースをお届け。

物流ニュース

AD

広告掲載スペース

広告掲載スペース

倉庫マッチングサイト  souco

2019.10.24/カテゴリ:

1日単位からレンタル可能

ドライバーの運転時間削減にも


写真=条件の入力後、マッチした物件が表示される

 

現在、「倉庫の確保が難しい」という運送会社の声が少なくない。そうした中、㈱souco(東京都千代田区)では昨年10月から、倉庫の空きスペースを抱える企業と、スペースを借りたい企業をネット上でマッチングさせるサービスを提供している。


利用者は自社の登録を行い、サイトで立地や利用面積、期間などの条件を設定して倉庫を検索。その後案件にマッチした倉庫が表示されるので、その中から希望する倉庫を選択し、申し込んで契約書にサインをするだけで倉庫を利用できる。
スペースの提供者は、空きスペースの情報をsoucoのサイトに登録して、利用者からの申し込みを待つだけだ。


同社サイトでは敷地面積またはパレットなどの貨物単位から日本全国の倉庫の空きが検索でき、1日単位からレンタル申請が可能だ。また最短で1~2日程度の期間で契約成立を可能としている。
 倉庫を利用することにより、倉庫に貨物を一旦集約させ、その後仕分けて運搬するという輸送も可能になり、分業することで、トラックドライバーの運転時間削減にも活用できる。


同社の広報担当は「倉庫の提供可能スペースは現在では41万㎡、利用会社は利用、提供者含め300社ほどとなっている。300社のうち半分弱が提供者側ではあるものの、まだまだ利用者の供給に追いついていない。今後は更に倉庫の提供者を募集していきたい」と話している。
問い合わせは☎03-4405-3614

 

 

 

 


※トラック情報社 物流新時代 提供※